台風も過ぎ去り、秋の気配が感じられる、季節になりましたね。

みなさま、夏の疲れはケアされましたか。

夏バテとは、よく言われますが、夏の疲れの大きな原因は

運動不足と偏食が大きな原因と言われています。

運動不足により、背中や骨盤を支える筋肉が衰えて

肩こりや腰痛、慢性疲労を引き起こします。

また、食事もアイスクリームなどの冷たい物や、炭水化物や

糖質に偏った食生活は、疲労物質が排出されず、体内に疲れを

ため込んでしまいます。

また、むくみやたるみ、肌のダメージも原因は同じです。

体調など気になる方は、一度来院をお勧めいたします。

銀座第一整骨院スタッフ・川崎